知っておきたいインプラントの基礎知識

インプラント治療は知れば知るほど奥が深く、材質ひとつ、麻酔ひとつとっても多様な種類があり、それぞれメリット・デメリットがまったく違います。自分の口の中に何が埋入するのか、どんな治療が施されるのか、すべてを医師任せにする前に、きちんと知っておきたい最近のインプラントの基礎知識をピックアップしてご紹介します。

一流技術の名医に出会えるインプラント歯科口コミ・評判総合ランキング!

基礎知識一覧

インプラント治療が必要なケースとは?

歯を失ってしまった場合の治療法として、インプラントの他にも、ブリッジ、入れ歯という方法があります。保険が適用され、比較的安価で治療が受けられるブリッジや入れ歯を最初に選択する方も多いようです。しかし、後からインプラントに治療し直す方も多いのが現実です。それは一体なぜなのでしょうか?それぞれの治療法のメリットとデメリットを知りながら、どのような場合にインプラントが最適なのか、また要注意なのかを解説します。

詳しく見る

進歩するインプラント手術と麻酔

歯科治療における医療技術は、年々進歩しています。痛みや腫れの少なく、わずか数分で完了する外科手術も誕生していますし、麻酔ひとつとっても、表面麻酔、笑気麻酔、全身麻酔など様々な種類があり、治療内容や口腔内の状態、患者さんの希望や体質によって最適な麻酔法をセレクトすることが出来るのです。このページでは、中でもストレスの少ない外科手術「フラップレスオペ」と、麻酔法「静脈内鎮静法」について解説します。

詳しく見る

インプラント後のメンテナンス

ついにインプラント治療が完了し、待ちに待った快適な日常生活がスタートしても、忘れてはいけないのが『インプラントの定期的なメンテナンス』です。インプラント寿命を最大にし、口腔内も健康に保つためには、自身でのブラッシングやフロスなどを利用したメンテナンスはもちろん、クリニックでのメンテナンスが欠かせません。このページではインプラント後のメンテナンスの重要性と、万が一インプラントと隣接する歯にトラブルが発生した場合の注意点について解説します。

詳しく見る

進化する被せ物の材質とその特徴

『被せ物』はインプラント治療において要の存在と言えます。様々ある材質の中からどれを選ぶかで、審美性や持ちのよさ、隣接する天然歯や周辺組織への影響が違ってきます。また、ネジ固定タイプの被せ物と接着剤タイプの被せ物でも、メリットやデメリットがまったく違います。このページでは、進化を続ける『被せ物』にスポットを当て、主にネジ固定タイプの被せ物の利点から、近年の歯科治療で世界的に人気のある材質までご紹介します。

詳しく見る

インプラントの“専門医制度”を知っていますか?

インプラント業界には、専門医や指導医、認定医など、様々な資格を有する医師がいますが、名前だけではどのように違うのかわかりませんよね。また、ほとんどの医師が日本や世界のインプラント学会に所属していますが、インプラント学会とは何を目的に活動しているところなのでしょう?医師選びの指標にもなるインプラントの『専門資格』や、歯科業界会員数12,000人以上を誇る日本最大のインプラント学会と世界的な学会についても解説します。

詳しく見る

インプラントの治療の医療費控除について?

詳しく見る

インプラント周囲炎とは?

詳しく見る

インプラント治療の痛みについて

詳しく見る

インプラントのリスクについて

詳しく見る

Page TOP