インプラント治療の名医・名病院を探せるサイト » インプラント治療のギモン » 下がった歯茎におすすめの市販薬
インプラントの素朴な疑問の画像
ギモン36Question36

下がった歯茎を改善させる?
歯茎に塗る市販薬の効果

下がった歯茎や歯茎のトラブルに対して、歯茎に塗って使用することで改善に期待ができる市販薬が販売されています。基本的には歯槽膿漏の予防・改善薬となりますが、歯茎へアプローチするといった意味で、下がった歯茎や歯茎の腫れなどにも効果があるとされています。

全国でおすすめのインプラント歯科

市販薬に含まれる歯茎に対して効果のあるとされる成分

歯茎用の市販薬の配合成分に関して、どのような効果があるのかをまとめました。

市販薬に含まれる主要な成分の効果を見る限り、血行促進や細胞の活性化などに期待ができる成分が多いため、歯茎似た死しても一定の効果を持つ商品が多いのではと考えられます。

アラントイン

細胞を活性化し、弱った組織を修復する成分。もちろん、歯茎の修復にも効果的でしょう。

ビタミンE誘導体

血行促進効果を持つ代表的な成分。歯茎に血行を取り戻し、歯茎の修復をサポートします。

グリチルリチン酸二カリウム

抗炎症効果を持つとして、さまざまな医薬品に配合されている成分。歯茎の炎症(腫れや痛みなど)の改善に効果をもたらします。

ヒノキチオール

強い殺菌効果を持つ成分。歯周ポケットに潜んでいる細菌の増殖を防ぎます。

歯茎用の市販薬を使った人の体験談

「かなり進行の進んだ歯周病にも」

「重度の歯周病です、と歯医者さんに診断され、途方に暮れていました。そんな折、たまたまネットで見つけた薬を購入して使ってみたところ、歯茎の悩みが消えました。

「ピンク色の綺麗な歯茎に」

「歯茎が腫れたり下がったり、歯茎の不調には長く悩まされていました。知人の勧めで歯茎用の薬を買って使ってみたところ、あっという間にピンク色の綺麗な歯茎に。今までの悩みがウソみたいです」

「歯肉炎に悩まされていたので利用」

「歯肉炎に悩まされていましたが、ドラッグストアで買った薬を塗ったら、すぐに改善しました。あのまま歯肉炎を放置していたら、今頃どんな歯茎になっていたかと思うと、ぞっとします」

「歯周ポケットのサイズが変わりました」

「この薬を使う前は歯周ポケットが3~6mmでした。薬を使い始めてからは、1~2mmになりました。どちらも歯医者さんで測定してもらったものです。歯茎の後退にはとても効果的なのではないかと思います」

下がった歯茎の改善を目指す市販薬

市販薬で歯がった歯茎の改善を目指してみたい方は、次のような商品をチェックしてみてください。

ハレス口内薬
発売元ロート製薬
価格1,620円(税込)
容量公式サイトに記載なし
成分
公式サイト公式 ONLINE SHOP
アセス
発売元佐藤製薬
価格公式サイトに記載なし
容量60g/120g/160g
成分カミツレチンキ、ラタニアチンキ、ミルラチンキ、他
公式サイト公式サイト/

市販薬の使用は医師にも相談しましょう

歯茎トラブルは、さまざまな原因によって引き起こされます。

原因が違えば対策方法も大きく異なるため、一概に市販薬を使用すれば歯茎の悩みが消えるとは言えないため、注意が必要です。

特に加齢などを原因とした歯肉退縮などの場合、早急に専門家に相談する必要があります。

決して自己判断はせず、改善が見られない場合は、適切な治療を歯科クリニックで受けることをおすすめします。

全国でおすすめのインプラント歯科

Page TOP