インプラントの素朴なギモン
ギモン21Question21

インプラントと入れ歯はどう違う?

インプラントと入れ歯を徹底比較!

インプラントと入れ歯のどちらを選ぶか、迷うことも多いものです。それぞれ費用も治療方法も異なりますので、それぞれの特徴や、メリット・デメリットについて把握し、適切なほうを選ぶと良いでしょう。選ぶときのポイントも紹介します。

一流技術の名医に出会えるインプラント歯科口コミ・評判総合ランキング!

インプラントと入れ歯の違い

インプラントと入れ歯、それぞれの特徴をみていきましょう。

インプラントとは失われた歯の部分に、人工歯根を埋め込むものです。人工歯根とは、簡単にいえばネジのこと。顎の骨に固定して、強い歯根を作ります。その歯根の上から人工の歯を取りつけるのがインプラントです。人工の歯でも、かみ合わせなどの調整を十分に行うことで、自分に合った歯を作ることができます。限りなく天然の歯に近いのが特徴です。

病気や交通事故などの事情で歯を失ってしまった人でも、インプラントなら自然の歯と近い状態にできます。しかし、糖尿病や高血圧、骨粗しょう症の人などはインプラント治療ができないケースも。また、顎の骨の強さが十分でなかったり、重度の歯周病であったりする場合も、インプラントを埋入することができません。

インプラントが普及する前は、入れ歯が主流の治療法でした。入れ歯は、インプラントとのように人工歯根を顎の骨に埋め込むといった治療はせずに、人工の歯を取りつける方法です。入れ歯の種類には、部分入れ歯と総入れ歯があります。部分入れ歯は数本の歯をバネで口の中に固定するものです。一方、総入れ歯は土台となる義歯床に人口の歯を固定し、口の中に入れて使用するのが特徴。入れ歯のグレードによって、健康保険適用になるものと、自由診療になるものがあります。

メリットとデメリットを比較

インプラントと入れ歯にはそれぞれメリットとデメリットがあります。2つを比較してみましょう。

・費用
自由診療で行われるインプラントの費用は高額です。以前よりは費用が低額になったといわれていますが、1本あたり30~40万円程度が相場とされています。使用する素材などによってはさらに高額になるため、費用面が理由でインプラントを選ばないという人も。一方入れ歯は保険が適用となるので費用は安く、部分入れ歯なら5,000円~、入れ歯では1万円前後と、インプラントに比べると非常に安いのがメリットです。

・審美性
インプラントは天然の歯とそん色ない美しさがあります。総入れ歯も比較的審美性が高いでしょう。部分入れ歯は金属のバネが目立つため、見た目が気になる方にはおすすめできません。

・ほかの歯への影響
インプラントは人工歯を作る治療法です。1本1本が独立したものなので、ほかの歯に影響を及ぼすことはありません。しかし、歯周病になるとほかの歯にも悪影響が出るため、日ごろのケアには気をつかう必要があります。一方、入れ歯は周囲の歯にバネをかけて人工の歯を支える仕組みです。バネをかけられる側の歯には負担がかかります。

・咀嚼能力
インプラントは天然の歯と同様の咀嚼能力を持っています。一方、入れ歯は咀嚼能力が低下しやすいです。

・手術が必要かどうか
インプラントは外科的手術をして行います。1本につき15分程度と長い時間ではありませんが、麻酔を使い外科的手術を行うので、体への負担だけでなく精神的にも負担となることがあるでしょう。入れ歯の場合は、外科手術の必要はないので、体への負担は大きくはないといえます。

・治療期間
インプラントの治療には数ヵ月~1年程度の治療期間がかかり、通院期間も長くなることが多いです。入れ歯の場合は、短ければ3回程度で治療が終わります。

・寿命
入れ歯の寿命は4~5年、インプラントの10年残存率は90%以上です。メンテナンスをしっかり行うことで、インプラントは長持ちする治療といえます。

どちらの方法も医師との相性が大切

歯医者さんに行くのが好きだという人は少ないでしょう。治療をスムーズに行うためには、自分に合った歯医者さんを選ぶことが大事です。自分の意見を聞き入れてくれる、患者さんの歯をよくわかっている、そのうえで、個人に合った治療法を提案してくれる歯医者さんをおすすめします。治療のためには何度か通うことになるので、居心地が良く、歯の治療に対する不安や恐怖心がない歯医者さんを選ぶようにしましょう。お金のために、高いインプラント治療を無理に勧めてくる歯医者さんは信用できないので注意したほうが良いです。

また、インプラントは特に高い技術が必要とされます。入れ歯でも同じことですが、不適切な治療では再治療が必要になることもあり、健康な歯までダメージを与えてしまうことも。そうならないためにも、高い技術を持ち、評判の良い歯医者さんを選ぶことが大切です。

知名度があり、規模が大きい歯医者さんであっても、必ずしも安心とは言い切れません。中には親身になって診察をしてくれず、検査なども不十分なドクターもいます。カウンセリングやアフターケアも含め、親身になって相談にのってくれる歯医者さん選びが重要です。インターネット上のクチコミがすべて正しいとは限りませんが、参考にしてみると良いでしょう。

一流技術の名医に出会えるインプラント歯科口コミ・評判総合ランキング!

Page TOP