「このサイト中の『名医』という表記は、あくまでサイト内の定義に該当した医院・医師に対する呼称であり、掲載されている医師の実力を優位づけするものではありません」

インプラント治療の医師・病院を探せるサイト「インプラントバンク」 » 「あんきしか」岐阜のインプラント名医調査サイト » インプラント歯科の選び方 » 歯科治療の設備の充実度で選びたい

歯科治療の設備の充実度で選びたい

インプラントクリニック選び、設備の面でチェックすべきは?

インプラントのクリニック選びにおいて、設備の面でチェックすべきポイントを紹介します。「歯科医師臨床研修施設の指定基準」に例示されている設備や、3Dシミュレーションソフトの「SIMplant」の設置状況などを調べてみるとよいでしょう。

厚生労働省の歯科医師 臨床研修で定められているのは…

インプラントの治療は、どこのクリニックでも行えるものではありません。インプラント治療に関する専門知識と技術、それを実現するための設備を備えたクリニックを選ばなければならないのです。一般のクリニックは、虫歯や歯周病の治療に関する知識や技術、設備を持っているかもしれませんが、インプラント治療には適していないのです。

インプラント治療において、設備の充実度からクリニックを選ぶ際には、厚生労働省が定める「歯科医師臨床研修施設の指定基準」を参照することをオススメします。歯科医師臨床研修施設とは、新米の歯科医師に対して臨床研修を行うのにふさわしい施設の機能と研修の機会を有しているクリニックのことです。歯科医師臨床研修施設の指定基準が例示している設備には、「パノラマエックス線装置」「オートクレーブ(高圧滅菌器)」「診療台」が含まれます。

パノラマエックス線装置

パノラマエックス線装置とは、顔の周囲を回りながら歯と顎の全体を撮影できる機械です。約1ミリ幅の細いエックス線束で10秒〜15秒かけて顔の周囲をスキャンする原理と、半導体検出器が運動しながら撮影する断層撮影の原理が活用されています。患者の被ばく線量が0.02ミリシーベルトと、非常に低い点が特徴です(胸部エックス線撮影の被ばく線量が0.06ミリシーベルト程度)。ただし、最近は、精密な3D画像を撮影ができる歯科用CT装置をインプラント治療に利用しているクリニックも増えています。

オートクレーブ(高圧滅菌器)

オートクレーブとは、圧力容器を使用して飽和蒸気圧の下で滅菌を行える機器です。ピンセットやミラー、メス、ドリルの刃先などの治療器具についた細菌を死滅させます。インプラントが細菌に感染すると、天然歯よりも炎症が進行しやすいため、一般的な治療よりも衛生管理を徹底することが重要です。

診療台

歯科医師臨床研修施設の指定基準が例示する「診療台」とは、臨床研修に使える診療台のことです。余裕を持って診療台を設置しているクリニックが、指定基準に該当し得ます。

インプラント治療は、通常の歯科治療と比較して長時間に及ぶことがあり、外科的手術も必要になる可能性があります。そのため、リラックスして治療が受けられるような個室や半個室の診療台が備えられているクリニックだと、より望ましいでしょう。

インプラント治療で注目したい設備「SIMplant」

さらに、インプラント治療を受けるクリニックを選ぶ際に注目したいのが「SIMplant(シムプラント)」という設備です。SIMplantとは、インプラント治療を行う前に活用できる3Dのシミュレーションソフトです。歯科用CT装置で撮影した3D画像とSIMplantによるシミュレーションを組み合わせることで、正確な診断が可能になります。したがって、上記のパノラマエックス線装置の進化版である歯科用CT装置とSIMplantの両方を備えたクリニックが、インプラント治療を受けるには一番安心できる施設だと言えるでしょう。

SIMplantの設備がある、岐阜市のインプラント歯科医院

「岐阜市 シムプラント」と検索した中で、ホームページに「SIMplant」に関する記述があった歯科医院を紹介します(2021年12月調査時点)。

ケンデンタルクリニック岐阜

https://www.ken-dental-clinic.com/implant.html

高度な技術が必要になるインプラント治療において、人為的ミスを可能な限り排除するために「3Dコンピューターインプラント」を活用。骨の厚さや神経の位置、血管の位置などをCT撮影してシミュレーションソフトに取り込み、インプラントを埋め込む位置を正確に分析しています。

住所 岐阜県岐阜柳津町丸野3-3-6 カラフルタウン岐阜2階

TEL 058-388-3811

中島歯科医院

https://www.nakashima-dentalclinic.jp/implant

インプラント治療には、まずCT撮影を行って顎の骨の状態を調べます。その後SIMplantを使用して診断し、治療計画を提案。患者さん一人ひとりに合わせて作製した「SurgiGuide(サージガイド)」で治療計画通りにインプラントを埋め込んでいきます。

住所 岐阜県関市西木戸町34

TEL 0575-23-8020

アップルデンタルクリニック

http://www.apple-d.com/setubi/

従来のオートクレーブよりさらに厳しい基準で設計された高圧滅菌器である「リサ」のほか、歯科用CTとSIMplantも備えています。衛生面と技術面の両方で設備が充実しているため、安心してインプラント治療が受けられるでしょう。

住所 岐阜県土岐市泉郷町2丁目15-1

TEL 0572-55-0648

岐阜駅前歯科クリニック・矯正歯科

https://www.gifuekimaeshika.com/computerguide/

インプラント治療の正確性や安全性を高めるために「コンピューターガイド手術」を行っています。CT撮影をした上でコンピューターでシミュレーションをし、ガイド(サージカルテンプレート)を作製することで、正確なインプラント治療を実現。手術時間も短縮されるので身体への負担も軽減できます。

住所 岐阜県岐阜市高砂町1丁目17 岐阜イーストライジング24 1F

TEL 058-215-1001

いとうデンタルクリニック

http://www.ito-dentalclinic.jp/implant.html

横顔と正面顔を撮影する機能を搭載した歯科用CTの「Pan eXam Plus」を使用。そのほか、インプラントの外科手術などのためのマイクロスコープ(手術用顕微鏡)や、厳しいヨーロッパ基準(EN13060)をクリアした「クラスB滅菌器」などの設備を備えています。

住所 岐阜県岐阜市月丘町5丁目3番地

TEL 058-248-5532

あかなべ歯科

https://akanabe-dc.com/implant

日本製の歯科用CT装置で撮影した3D画像を3Dシミュレーションソフトに流し込み、被せる歯の形状や理想的なインプラントの位置を分析します。デジタル処理にて作製したサージカルガイドを使用することで、正確な位置にインプラントを埋め込むことが可能です。

住所 岐阜県岐阜市茜部本郷2-83-1

TEL 058-271-7781

インプラント歯科の選び方まとめ

このサイトでは、岐阜エリアでコンピュータによる精密治療を行っていたり、難症例の対応実績もあるインプラント名医について紹介しています。ぜひクリニック選びの参考にしてみて下さい。

信頼×技術×費用で選んだ!
名医がいる岐阜のインプラント歯科3選を見る

関連ページ