インプラント治療の名医・名病院を探せるサイト「インプラントバンク」 » インプラントとは何か?|インプラントの基礎知識 » インプラント治療を行う歯科の選び方とは » インプラント歯科選びのポイント【カウンセリング】

知っておきたいインプラントの基礎知識

knowledge

インプラント歯科選びのポイント【カウンセリング】歯の画像

ここでは、インプラント歯科選びの基準の一つとして、カウンセリングについて詳しく解説します。

カウンセリングでインプラント歯科を選ぶと

歯科クリニックにおける自由診療において、今やカウンセリングは不可欠なプロセス。医師を信頼できるかどうかは、カウンセリングの内容次第で決まると言っても過言ではありません。

なおインプラント治療においては、一般に次のような内容のカウンセリングが行われるようです。

インプラント前に行われるカウンセリングの内容
・インプラント治療の概要

治療の方法やメリット・デメリット、リスク、治療期間など、一般的なインプラント治療の概要を説明します。

・口腔内の状態の確認

インプラント治療に適した状態であるかを確認するため、口腔内を簡単にチェックします。

・料金の説明

想定される治療費の目安を説明します。医療ローンや分割払いなど、支払い方法に関する相談にも対応します。

カウンセリングでインプラント歯科を選ぶメリットとリスク

カウンセリングの内容でインプラント歯科を選んだ場合、次のようなメリットとリスクが想定されます。

メリット
・治療の流れを具体的にイメージできる

カウンセリングにおける説明を通じ、インプラント治療の流れを具体的にイメージすることができます。イメージが具体的であればあるほど、治療への不安や恐怖心は和らぐものです。

・歯科医師との信頼関係が生まれる

十分に時間をかけた話し合いをすることで、患者と歯科医師との間に信頼関係が生まれます。医師を信頼できればこそ、安心して治療に臨むことができるでしょう。

リスク
・営業トークに乗せられることがある

自由診療を行っている歯科クリニックの中には、カウンセリングと称した営業勧誘を行っているところも少なくありません。なおかつ、患者がこのカウンセリングを「熱心」と誤解してしまい、営業勧誘に乗せられることもしばしばあります。
不明瞭な治療を提案されたり、違和感のある治療費を提示されたりした場合には、いったん答えを自宅に持ち帰りましょう。

【まとめ】カウンセリングを重視するクリニックを選ぶ

ある歯科医師は、「インプラント成功の秘訣は、技術力よりも患者様と歯科医院との信頼関係が大事。信頼関係を築くためには、十分な時間をかけたカウンセリングが不可欠」と語ります。

カウンセリング自体、クリニックにとってはほとんど収益になりません。それにもかかわらず時間をかけてカウンセリングを行うならば、きっとそこは「患者主体」のクリニックに違いありません。インプラント歯科を選ぶときには、そのようなクリニックを選びたいものです。

Twitter Facebook LINE B!ブックマーク
この記事のURLをコピーする

Page TOP